商標権の最新内容を検索・確認する方法|特許情報プラットフォームで商標登録チェック

商標権の現在の情報を確認検索する方法として、文字商標の例を挙げながら、商標権の検索が初めての初心者でも可能なように分かりやすく解説した。商標権の最新情報は、特許庁のWebから利用できる特許情報プラットフォームで自由に課金なしで検索確認可能だ。商標権の最新情報を自分で調べてみよう。

商標権の最新情報を検索確認する

ファーイースト国際特許事務所の弁理士・弁護士

(1)最初に特許情報プラットフォームを開いてみよう

特許庁サイトの右上に入口がある

まず検索エンジンで、「特許庁」と入力して特許庁のサイトを訪問してみよう。

特許庁サイトのサイドカラム右上に「特許情報プラットフォーム」のボタンがあるのでこれを押す。

そうすると特許情報プラットフォームの画面が開く。これが下記の図1だ。

図1:特許情報プラットフォームで開いた入力フォーム

特許情報プラットフォームの開いた入力フォーム

この開いた入力フォームでは、商標権の情報を検索できないモードになっていることに注意してほしい。特許情報プラットフォームを開いた段階では、検索モードが特許専用になっている。これを商標権の検索確認モードに切り替える必要がある。図1の中央に「特許・実用新案を探す」と表示されている。

このままでは商標権の最新情報が表示されないので、商標権専用モードに移動する必要がある。

(2)商標権の検索確認モードに切り替えよう

商標権の最新情報を確認するために

下記の図2を見てほしい。

メニューより「商標を探す」を選ぶ。これにより、以降は商標権を調べることができる。

図2:特許情報プラットフォームで商標を探す画面を表示させよう

特許情報プラットフォームで商標を探す画面を表示させよう

なお、特許情報プラットフォームでは、商標権の他に、権利申請中で商標権がまだ生まれていない出願商標も検索可能だ。

(3)検索確認したい商標を入力しよう

検索確認したい商標をそのままウインドウに入力する

ここでは検索確認する商標権の一例として、「進撃の巨人」を挙げる。この「進撃の巨人」との文字を、特許情報プラットフォームのウインドウに直接入力する。

図3:特許情報プラットフォームに商標をインプットしよう

特許情報プラットフォームに商標をインプットしてみる。

後は検索ボタンを押せば、検索が始まる。

ここでは一例として「進撃の巨人」を取り上げた。カタカナの「シンゲキノキョジン」と入力しても検索にヒットすることを確認してみてほしい。

商標権の入力に誤記があった場合、例えば、「進撃の臣人」で商標権を検索しても、結果はゼロである。漢字の表記違いとか誤記により間違った結果が表示されないように、最初はカタカナ入力で調べてみるのがよいだろう。

(4)商標権の最新情報を確認しよう

検索結果がゼロ件でなければ商標権の詳細が分かる

図4:検索した内容がヒットしたことをまず確認しよう

特許情報プラットフォームでヒット結果の内容を表示させよう

検索ボタンを押して表示件数がゼロでなければ、図4中央の一覧表示ボタンを押してみよう。これで商標権の詳細が表示される。

図5:特許情報プラットフォームで商標権の詳細を見てみよう

特許情報プラットフォームで商標権の詳細を見てみよう
一覧表示の中から、今回は文字商標の詳細を見てみる。図5の左側の商標登録番号を押すと、さらに商標権の詳細内容を確認することができる。

図6:特許情報プラットフォームで商標権の詳細を見てみよう

特許情報プラットフォームで分かる商標権の詳細内容の解説
商標権の最新内容としてまず確認したいのは、存続期間満了日だ。満了日の表示が2025年となっているので、商標権は無事続いていることが分かる。

また後で再度この情報に戻ってくるために、登録番号を控えよう。商標権には七桁の商標登録番号が付けられている。一つの商標権に一つの登録番号が対応しているから、検索画面を閉じた後でも、この登録番号によりまた商標権の内容を調べることができる。

登録商標の内容は、図6の正方形の枠で囲まれた部分に表示されている。

また権利者についての表示も確認することができる。今回の商標権の場合は、講談社が商標権者だ。

それ以外にも、商標権の区分数、指定商品・指定役務の内容も確認できる。

区分数は、次回更新時の費用の基準となる数字である。この区分数に比例して、特許庁の印紙代が高くなるので注意しよう。

また指定商品・指定役務は、この商標権の権利が及ぶ範囲を示したものである。指定商品等の代表例を挙げると次の通りだ。

  • 第16類:文房具、雑誌など
  • 第21類:台所用品など
  • 第24類:布製身の回り品など
  • 第25類:被服、靴など
  • 第28類:おもちゃなど

(5)まとめ

特許情報プラットフォームを使えば、インターネットにアクセス可能な状況なら、いつでも無料で商標権の最新情報を直ぐに検索確認可能だ。

様々な商標権についてぜひ自分で調べてみて欲しい。商標権に対する理解が深まるはずだ。

ファーイースト国際特許事務所
所長弁理士 平野 泰弘

03-6667-0247