セーラーズのブランドが5月3日から復活します

80年代におニャン子クラブが水兵さんのキャラクターをあしらったセーラーズのトレーナーを着てブームに火がつきました。このセーラーズブランドの商品が明日5月3日から東京・ラフォーレ原宿で販売されることになりました。

セーラーズのブランド、ご存知ですか?

80年代におニャン子クラブが水兵さんのキャラクターをあしらったセーラーズのトレーナーを着てブームに火がつきました。このセーラーズブランドのブランドが明日5月3日から東京・ラフォーレ原宿で販売されることになりました。

セーラーズブランドの生みの親である三浦静加さんが30歳ごろの話です。当時はセーラーズのマークがついたブランドが爆発的にヒットし、1年の売り上げが20億円以上はあったと思います。

とんねるずや小錦をはじめ、マイケルジャクソン、シュワルツェネッガー、マイクタイソン、ブルックシールズ等の米国のセレブも好んでこのセーラーズブランドを愛用しました。

ビジネスの世界では飛ぶ鳥を落とす勢いであった反面、私生活では三浦さんの愛娘に障害があった影響でここしばらくはお店をお休みしなければならない事情がありました。
しかし多くの方々の支援を受けてセーラーズブランドが明日から復活します。

当時のセーラーズの爆発的なヒットを知る方々にとっては一目みれば、「あのセーラーズ」ということが分かってもらえると思います。

三浦さんとは彼女の商標権を特許庁で登録するときにお手伝いをさせて頂いてからのお付き合いになります。

三浦さんは今年で還暦を迎えますが、あのパワフルな調子は今も昔も変わりがありません。

東京・ラフォーレ原宿でセーラーズのブランドを見ることができますが、ここでの出品は期間限定ですので、ゴールデンウイーク中に覗いてみてくださいね。

ファーイースト国際特許事務所
所長弁理士 平野 泰弘

03-6667-0247

よく読まれている記事