6月1日(日曜日)値下げ出願キャンペーン♪

この6月1日から商標登録出願の特許印紙代が9000円値下げになります(一商標一区分につき)。ところが6月1日は日曜日。多くの特許事務所や関係機関はお休みしています。けれどもファーイースト国際特許事務所では6月1日(日)に営業しています。ライバルは6月2日(月)以降に出願してくるでしょうから、この6月1日(日)に誰よりも早く、より安く商標登録出願ができます。

この6月1日に商標登録出願にかかる特許印紙代の値段が引き下げになります。

これに伴い、ファーイースト国際特許事務所では「値下げ出願キャンペーン」を行います。

【6月1日から料金値下げ♪】

出願時の特許庁印紙代が少なくとも9000円引きになります(一商標一区分前提)。

【6月1日(日)の日曜に出願できます!】

ところが6月1日は日曜日。多くの特許事務所はお休みしています。

☆ファーイースト国際特許事務所は6月1日(日)も営業しています。

しかもファーイースト国際特許事務所は特許庁とオンラインで直結されていて、日曜日でも商標登録出願ができます。

つまり・・・

多くの方は特許庁の値下げ後、最初の月曜日(つまり6月2日)以降に出願してくるはずです。

6月1日の日曜日に他の人より一日早く出願できれば、安い価格(少なくとも9000円安くなります)で、しかもライバルより先に出願できる可能性が高くなります。

(商標法は先願主義です。つまり、先に出願した者に登録が認められ、後から同じ様な出願をした者は拒絶されます。)

6月1日(日)の出願のための相談受付を、5月26日(月)〜30日(金)まで受付ます。

この機会に是非、低料金出願で誰よりも早く商標登録出願にチャレンジしてみてください。

お問い合わせ

ファーイースト国際特許事務所
弁理士 平野 泰弘

03-6667-0247

よく読まれている記事

議論に参加する

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です