商標

ファーイースト国際特許事務所の弁理士・弁護士

1.「OSK」とは?

「OSK」の正式名称は「OSK日本歌劇団」で主に関西を中心に活動している歌劇団です。

「歌劇団」というと「宝塚歌劇団」の方がよく知られているとは思いますが、「OSK」も創立96年と長い歴史を誇っており、かつては「宝塚歌劇団」「松竹歌劇団(SKD)」と並んで「三大少女歌劇」のひとつに数えられていました(なお松竹歌劇団(SKD)は1996年に解散)。 続きを読む: “もうすぐ100周年のOSKと商標の関係”

先生!最近よく耳にする地域団体商標って何ですか
商標

ファーイースト国際特許事務所の弁理士・弁護士

1.まずはじめに

一般的に地域ブランドは「地域の名称+特産品の名称」といった、本来ならば3条1項によって拒絶されてしまうような商標が多く使われます。 続きを読む: “先生!最近よく耳にする地域団体商標って何ですか”

未登録でも商標は保護されますか?
商標

ファーイースト国際特許事務所の弁理士・弁護士

1.商標は速やかに出願する

商標は、自己の商品等を他者の商品等から区別させるものであり、自己の商品等の目印になるものです。 続きを読む: “未登録でも商標は保護されますか?”

登録商標の消滅危機〜「梅ケ枝餅」商標法違反事件のポイントその2〜
商標

ファーイースト国際特許事務所の弁理士・弁護士

1.「桜ケ枝餅」は登録商標です。

男は類似品を「桜ケ枝餅」と商標登録しながら実際は梅ケ枝餅として販売。似せた商標は崩し文字にしており「崩し文字が商標登録されていることを知らなかった」と容疑を否認しているという。
西日本新聞(2018年04月12日 6:00)より引用

続きを読む: “登録商標の消滅危機〜「梅ケ枝餅」商標法違反事件のポイントその2〜”

「梅ケ枝餅」商標法違反事件のポイントその1
商標

ファーイースト国際特許事務所の弁理士・弁護士

1.どんな事件でしょう?

 太宰府天満宮(福岡県太宰府市)の参道で名物の「梅ケ枝餅」の商標を許可なく使った餅菓子を販売したとして、県警筑紫野署は12日までに、露店を経営する容疑者を商標法違反(商標権侵害)の疑いで逮捕した。
日本経済新聞(2018年4月12日 9:10)より個人情報を削除して引用

その他の新聞でも報道されています。 続きを読む: “ストップ・ザ偽物!〜「梅ケ枝餅」商標法違反事件のポイントその1〜”