6月1日から商標登録の費用が引き下げになります

この6月1日から商標登録の料金が値下げになります。商標登録出願時の特許庁印紙代は次の通りになります。
・5月末まで :21000円(一区分の特許庁印紙代)、・6月1日から:12000円(一区分の特許庁印紙代)
また商標登録時の印紙代も値下げされます。・5月末まで :66000円(一区分10年分の特許庁印紙代)、・6月1日から:37600円(一区分10年分の特許庁印紙代)
この様に商標登録の料金の大幅な値下げが実施されます。6月1日以降は商標登録出願数が大幅に増えるものと予想されます。大切な商標については5月中の出願をお奨めします。

この6月1日から商標登録の料金が値下げになります。

商標登録出願時の特許庁印紙代は次の通りになります。

  • 5月末まで :21000円(一区分の特許庁印紙代)
  • 6月1日から:12000円(一区分の特許庁印紙代)

また商標登録時の印紙代も値下げされます。

  • 5月末まで :66000円(一区分10年分の特許庁印紙代)
  • 6月1日から:37600円(一区分10年分の特許庁印紙代)

この様に商標登録の料金の大幅な値下げが実施されます。

6月1日以降は商標登録出願数が大幅に増えるものと予想されます。

商標登録をするかどうか迷っている方は、料金が値下げになる6月1日以降の出願をお奨めします。

ただし大切な商標については5月中の出願をお奨めします。

6月以降は他の方も大量に出願してきますから、流れ弾に当たってこちらの出願が拒絶査定になるのを避けるためです。

いずれにしても商標登録しやすい環境が整いつつあります。

よく読まれている記事

議論に参加する

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です