まことちゃんの「サバラ」は商標登録できるのか?

素顔を隠した完全メイクで昭和の時代に活躍したロックバンド「KISS」。このバンドのジーンシモンズが楳図かずおの漫画まことちゃんに出てくる、手の指を折り曲げて作るサバラマークを商標登録出願しました。実際にサバラマークが商標登録された場合の影響は?合図として使えなくなる?そんな疑問に答えます。

索引

(1)ジーンシモンズの商標登録による効力は?

(1-1) KISSのジーンシモンズの指マークのポーズとは?

今回のジーンシモンズの指マークは、楳図かずおの漫画である「まことちゃん」が手の指を曲げながら「サバラ」と叫ぶ指のマークと同じものです。親指、人差し指および小指を立てて、中指と薬指をたたんだ指のポーズです。

ちなみにまことちゃんの似たマークに、「グワシ」があります。

これはちょっと複雑で、親指、人差し指および薬指を立てて、中指と小指をたたんだポーズであり、上記の写真の指のポーズとは異なります。

(1-1) KISSのジーンシモンズの指マークのポーズが商標登録されたらどうなるか

ジーンシモンズの出願は米国のみが対象に

今回のジーンシモンズの商標登録出願は、米国で出願されています。このため審査に合格して商標権が発生したとしても、商標権の影響を受けるのは米国内だけです。

指定商品・役務の範囲で権利が発生する

仮にKISSのジーンシモンズの指マークのポーズが商標登録されたとしても、商標権は指定商品・役務の関連する範囲で生じます。

今回の申請は、音楽アーティストによるライブパーフォーマンスの業務に関連してなされています。このため音楽アーティストによるライブパーフォーマンスの業務に使用しても、全く問題がないことになります。

(2)日本に対する影響はないのか?

(2-1) 日本に出願しなければ日本での権利は発生しない

KISSのジーンシモンズは日本に商標登録出願をすることも可能です。ただ、現在のところ、実際に日本に出願した事実は確認できません。

また仮に日本に出願して権利が得られたとしても、商標権は業務に関連して使用しなければ商標権侵害として訴えることはできないです。

日常生活で、知り合いに向かって、まことちゃんのサバラポーズを取ったとしても商標権侵害とはいえないです。

(3)実際は権利放棄に

(3-1) ジーンシモンズは権利取得をあきらめた

実際に米国特許商標庁のデータベースで調べてみると、ジーンシモンズの商標登録出願の権利は放棄され、出願自体が「DEAD」状態になっています。


米国特許庁のデータベース(TESS)より引用

文字通り、出願が生きていない状態になっていることが示されています。

商標登録出願を一度はしたものの、社会的な反響の大きさから権利を放棄したようです。

本気で権利の取得を考えたわけではなく、遊び心で出願してみた、ということでしょうか。

(4)まとめ

まことちゃんの漫画を知っている世代では「サバラ」マークと直ぐ気付いたことでしょう。

ただKISSが日本で活躍していたのは今から40年ほど前になります。

楳図かずおのまことちゃんも、KISSも遠い昔の話になってしまいました。今回の問題は、今の若い人たちにとって、全くなじみがない、どこか遠い別世界の話のように聞こえるかも知れませんね。

ファーイースト国際特許事務所
所長弁理士 平野 泰弘

03-6667-0247

よく読まれている記事

議論に参加する

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です