スポーツに関わる商標はどの区分で出願したらいいですか?
商標登録の区分

ファーイースト国際特許事務所の弁理士・弁護士

1、商品や役務の区分ってどうやって調べるの?

商標登録は商標について商品やサービスを指定して、出願することになります。

商品やサービスがどの区分にあてはまり、どの類似群コードが付いているかは、特許庁のプラットパットで調べることができます。

それでは、例として、運動する場合に欠かせない・・・「ランニングシューズ」を調べてみましょう。 続きを読む: “スポーツに関わる商標はどの区分で出願したらいいですか?”