商標の中の歌舞伎
商標

ファーイースト国際特許事務所の弁理士・弁護士

1.「歌舞伎」ってそもそもどんなもの?

出雲の阿国が1603年にはじめた「かぶき踊り」が歌舞伎のルーツとされています。この「かぶき踊り」が人気となった結果、遊女を含めた女性による「女歌舞伎」が流行しますが、風紀を乱すからと幕府に禁止されます。すると「女性がダメなら」ということで少年による「若衆歌舞伎」が人気になりますが、こちらも同じ理由で「×」。その結果、成人男性による「野郎歌舞伎」が誕生し、今に至ってます。 続きを読む: “商標の中の歌舞伎〜愛される歌舞伎の登場人物〜”

商標の振り込め詐欺に注意
商標登録の費用と料金

ファーイースト国際特許事務所の弁理士・弁護士

1.振り込め詐欺のターゲット「国際登録出願」

商標の世界での「振り込め詐欺」の主なターゲットは「国際登録出願」です。 続きを読む: “その不審な通知、商標の「振り込め詐欺」かもしれません!”

商標のライセンス契約のポイント
契約

ファーイースト国際特許事務所の弁理士・弁護士

1.ライセンス契約

特許権、意匠権、商標権など知的財産権には様々なものがあるところ、知的財産権の保有者は知的財産権の行使として知的財産を利用することができます。 続きを読む: “商標のライセンス契約のポイントは?”

あなたの商標が「公序良俗違反」と言われる場合
商標

ファーイースト国際特許事務所の弁理士・弁護士

1.「拒絶理由」とは

出願された商標が登録できるかどうか判断するのは特許庁の審査官ですが、「これに該当したら登録ダメ」という理由がきちんと商標法に記載されています。これが「拒絶理由」いうものです。つまり、商標が登録されるためにクリアしなければならない要件は法律で決められているのです(商標法第15条)。 続きを読む: “あなたの商標が「公序良俗違反」と言われる場合とは?”

商標登録の源泉徴収
商標登録の費用と料金

ファーイースト国際特許事務所の弁理士・弁護士

1.商標登録出願にかかるお金

まずは我々弁理士に商標登録出願の代理を依頼した場合にかかる費用を挙げてみましょう。

大きく分けて二種類あります。それ以外にコピー代などの実費がかかる場合もあります。 続きを読む: “弁理士からの請求書にある「源泉徴収」とはいったい何でしょう?”