先生、マンションは商品で合ってますよね?
商標登録の区分

ファーイースト国際特許事務所の弁理士・弁護士

1.はじめに

商標権の効力は、商標と指定する商品またはサービスによって決まるため、指定商品またはサービスは出願時に願書に記載することが求められます。それと同時に、指定商品またはサービスは特許庁の定める区分に従い、明確に記載することが求められます。 続きを読む: “先生、マンションは商品で合ってますよね?”

商品役務の選択
商標登録の区分

ファーイースト国際特許事務所の弁理士・弁護士

1.「商標法上の商品・役務」とは

商標法上の「商品」「役務」とは以下の通りです。 続きを読む: “商標に使用する商品役務はストレートに選ぼう”

商標登録の費用と料金

マーク、記号、ロゴ、社名、会社名、店名、商品名、サービス名等の商標を登録するときには、商標そのものを出願するのではなくて、その商標をどの業務分野に使用するかを指定する必要があります。 続きを読む: “商標登録の出願の仕方”