東京FMの「アポロンの秘密」に出演しました

東京FMで放送されているFMラジオの番組「アポロンの秘密」に出演しました。
その中で特許や商標の話について解説しました。私の解説は、6月25日(水)の13時から放送されました。

写真は、半蔵門にあるTOKYO FM本社で番組の収録をする平野泰弘弁理士の様子を撮影したもの

東京FMで放送されているFMラジオの番組「アポロンの秘密」に出演しました。
その中で特許や商標の話について解説しました。

特許や商標で稼いでいる人たちは、総じてビジネスの才覚があると思います。

特許で稼いでいる方は、一つの発明で大成功を収めた方は少ないです。数多くした発明の一つがやっと花開いたというのが本当のところだと思います。
特許権や商標権を取ったとしても、それだけで他の誰かがお金をくれるようになるか、というとそれほど世の中は甘くありません。

やはり特許権や商標権からお金を得る道筋を付けるところまではしっかり権利取得をされるご本人ががんばる必要があります。
経済的に成功するためにはやはり努力が必要です。

1)商品のことを悪くいわれてもへこまない根性が必要

商品の開発をして、その商品を50社以上に売り込んで、全部断られた人もいます。開発品を持っていけばすぐにお金になるかというとそんなことはないです。
成功した人と成功しなかったの差は、「成功する前に諦めたか、諦めなかったか」、突き詰めるとこれだけです。

2)ころんでもタダでは起きない図太さも必要

せっかく開発した商品についてダメだしされても、そこで引き下がってはいけません。開発した商品に全部ダメだしされたなら、例えば「ではどこにいけばこの商品を扱ってもらえるところがありますか?」、といった具合に、次につながる情報をゲットするように努力することも必要です。

3)悪徳業者のカモにならないように注意

開発した商品が売れない場合、藁をも掴みたい心理状況になる場合があります。悪い状況をなんとかしたいと考えているこちらの弱みを狙って悪徳業者は近づいてきます。
企業への推薦状を書くからと言って高額な請求を受けたり、法外な紹介料を要求されたりしないよう、最初は公的機関の無料相談会を積極的に活用すべきです。

例えば、ネットで「日本弁理士会 無料相談」とのキーワードで調べると、日本弁理士会の主催する無料相談会の情報が得られます。

日本弁理士会の様な公的機関なら相談しても秘密が外部に漏れる心配もなく、無料で親身に相談に乗ってもらえますし、本当にお金をかけて前進すべきかどうかについての貴重なアドバイスももらうことができます。

私の解説は、6月25日(水)の13時からの「アポロンの秘密」で放送されました。

ファーイースト国際特許事務所
所長弁理士 平野 泰弘

03-6667-0247

よく読まれている記事