平野泰弘弁理士の執筆紹介・テレビ出演情報

ファーイースト国際特許事務所の平野泰弘 所長弁理士の執筆、テレビ・ラジオ・新聞・雑誌等のメディア出演掲載情報です。商標登録、特許等の知的財産の情報についてテレビやラジオ等のマスコミから多くのコメントや出演依頼を受けています。

テレビ・新聞・ラジオ出演取材情報

平野泰弘弁理士のテレビ出演情報、執筆例等を紹介しています。

1)最近のテレビ・新聞・ラジオ・メディア出演情報

フジテレビ「とくダネ!」からB-1グランプリ優勝のシロコロホルモンの商標権問題で取材(2020年2月5日)。
TBS「グッとラック!」でたこ焼き「くくる」の商標権問題でコメント(2019年10月23日)。
テレビ朝日「スーパーJチャンネル」で、タイの女子大生がウルトラマンの仏像絵画を作成してタイ国内で販売した問題を解説(2019年9月14日)。
神戸新聞日本代表のスポーツチーム愛称が商標として活用されている件に関し、神戸新聞の社会面でインタビュー掲載(2019年9月6日)。
日本テレビ私立大学が「京都芸術大学」の名称に変更する問題の件で「ニュースエブリ」で解説(2019年8月29日)。
週刊新潮「宇宙戦艦ヤマト」「銀河鉄道999」の作画担当アニメーターが無断でイラストをネットオークションで販売した件で週刊新潮より取材(2019年7月12日)。
フジテレビ「とくダネ!」に生出演、キム・カーダシアンが米国で商標登録出願した「KIMONO」商標問題を解説(2019年6月27日)
フジテレビ「めざましどようび」で欧州裁判所のアディダスの三本ストライプ商標無効問題を解説(2019年6月22日)
日本経済新聞東京五輪の偽物商品流通問題でコメント掲載(2019年6月17日)
フジテレビ「Live News it!」で、イッセイミヤケ社のかばんデザイン訴訟問題を解説(2019年6月14日)
週刊新潮週刊新潮から「アース ミュージック&エコロジー」の広瀬すずコラボ商品問題の件で取材(2019年5月13日)
テレビ朝日「スーパーJチャンネル」で、新元号「令和」の商標登録の件についてコメント(2019年4月4日)
テレビ東京リトルトーキョーライフに師範として出演。Hey! Say! JUMPと共に、特許・商標を解説(2019年2月27日)
読売新聞大会組織委員会による商標「五輪」登録の件で取材(2019年2月15日)
朝日新聞「ラブライブ」の商標法違反・逮捕問題で取材(2019年1月31日)
フジテレビ「めざましどようび」で、商標「ティラミスヒーロー」横取り問題で解説(1月26日)
TBSTBS「あさチャン!」で、商標「ティラミスヒーロー」横取り問題でコメント(1月24日)
フジテレビ「とくダネ!」に生出演、商標「ティラミスヒーロー」横取り問題解説(1月23日)
フジテレビ「直撃LIVE グッディ!」に生出演、商標「ティラミスヒーロー」横取り問題解説(1月23日)
テレビ朝日「モーニングショー」から取材(1月23日)
フジテレビ「バイキング」から取材(1月23日)
フジテレビ「直撃LIVE グッディ!」に生出演、商標「ティラミスヒーロー」横取り問題解説(1月23日)
フジテレビ「めさましテレビ」に出演、商標「ティラミスヒーロー」横取り問題でコメント(1月22日)
フジテレビ「とくダネ!」に生出演、商標「ティラミスヒーロー」横取り問題解説(1月22日)
戦略経営者月刊誌「戦略経営者」に記事掲載(2019年1月号)

2)最近のテレビ・新聞・ラジオ・メディア出演情報

日本テレビ「NEWS ZERO」から取材。汐留の日本テレビ本社にて取材収録(2018年12月13日)
週刊ポスト松竹「歌舞伎使用禁止令」の件でコメント掲載(12月14日号)
新潟日報知的財産権問題で取材(11月15日)
TOKYOMX「5時に夢中!」から取材(11月9日)
サンケイビズ商標先取問題解説記事掲載(6月11日)
戦略経営者月刊誌「戦略経営者」に記事掲載(5月号)
中日新聞中日新聞より取材(3月29日)
フジテレビ商標「そだねー」の件で「バイキング」より取材(3月26日)
山陰中央新報山陰中央新報より取材(3月5日)

3)最近のテレビ・新聞・ラジオ・メディア出演情報(2017年)

神奈川県立産業技術総合研究所主催 商標登録講演会2017年11月22日に、ファーイースト国際特許事務所の平野泰弘所長弁理士講演
プレジデント社プレジデント2017年10月16日号に取材記事掲載
テレビ朝日「スーパーJチャンネル」に出演解説。偽エルメス販売の商標権侵害で年商10億円女性経営者逮捕事件の件で(7月15日)
フジテレビ「良かれと思って」から特許の件で取材(6月29日)
中央経済社「ビジネス法務」に商標問題の論文掲載(6月号)
日本テレビ加藤キャスターの「スッキリ」で、「やせるおかず酷似本」について出演解説(6月14日)
日本テレビ「news every.」で、「やせるおかず酷似本」問題で出演解説(6月13日)
日本テレビ「news every.」で、や台ずしの店舗外観訴訟について解説(3月17日)
フジテレビ「直撃LIVE グッディ!」日本初の色彩のみの商標登録でコメント(3月2日)
テレビ朝日「モーニングショー」任天堂マリオカートのゴーカート版「マリカー問題」で解説(2月27日)
関西テレビみんなのニュース「ワンダー」でピコ太郎のPPAPの商標問題で生出演(2月2日)
フジテレビ「バイキング」でピコ太郎のPPAPの商標問題を監修(1月30日)
TBS「ニュースキャスター」からピコ太郎のPPAPの商標問題の取材(1月28日)
TBS「ひるおび」でピコ太郎のPPAPの商標問題を解説(1月27日)
テレビ朝日「グッドモーニング」でピコ太郎のPPAPの商標問題を解説(1月26日)
日本テレビ「エブリ」からピコ太郎のPPAPの商標問題で取材収録(1月25日)
産経新聞「森のくまさん」の替え唄問題で取材(1月17日)
週刊SPA!平野泰弘所長弁理士のインタビュー記事掲載(1/3-1/10合併号)

4)最近のテレビ・新聞・ラジオ・メディア出演情報(2016年)

テレビ朝日羽鳥キャスターの「モニーングショー」に生出演、コメダ珈琲事件解説(12月29日)
TBS国分太一キャスターの「白熱ライブビビット」に出演(11月8日)
フジテレビ「とくダネ!」から大阪パロディ商品の商標法違反による一斉摘発の件で取材(10月28日)
テレビ東京所さんのそこんトコロ!に出演(8月26日 2時間スペシャル)
朝日新聞電子版「民進党ロゴ」で解説掲載(5月20日)
FM東京高橋みなみと生対談、商標「2ch」の件で(4月26日)
朝日新聞パロディー時計商標でコメント掲載(4月26日 朝刊)
時事通信新・東京五輪エンブレム(4月22日 取材)
フジテレビ商標「必殺技」(3月16日 取材)
FM東京ON THE PLANET(1月w26日 全国36都道府県でオンエア)
毎日放送林先生が驚く初耳学!(12月20日 取材収録)

5)東京オリンピックの五輪エンブレム疑惑問題でテレビラジオに出演してコメント

テレビ朝日モーニングバード(9月3日 8:00~生出演)
フジテレビみんなのニュース(9月2日 15:50~生出演)
テレビ朝日モーニングバード(9月2日 8:00~生出演)
テレビ朝日グッド!モーニング(9月2日 4:55~コメント)
日本テレビおはよんOha!4(9月2日 4:00~コメント)
フジテレビみんなのニュース(9月1日 15:50~生出演)
日本テレビnews every(9月1日 15:50~コメント)
日本テレビおはよんOha!4(9月1日 4:00~コメント)
フジテレビとくダネ!(9月1日 8:00~取材)
日本テレビNEWS ZERO(8月31日 23:00~コメント)
テレビ朝日グッド!モーニング(8月31日 4:55~コメント)
テレビ朝日サンデースクランブル(8月22日 番組取材収録)
TBSNEWS23(8月20日 22:54~コメント)
東海ラジオあんびるアナウンサー(8月19日 コメント)
テレビ朝日グッド!モーニング(8月18日 4:55~コメント)
フジテレビみんなのニュース(8月17日 15:50~生出演)
テレビ朝日サンデースクランブル(8月16日 11:45~コメント)
日本テレビnews every(8月14日 15:50~コメント)
テレビ朝日スーパーJチャンネル(8月14日 15:50~コメント)
衛星放送BS11ウィークリーニュースONZE(8月8日 18:00~コメント)
テレビ朝日モーニングバード(7月31日 8:15~生出演)
TBSラジオデイ・キャッチ(7月31日 15:35~生出演)

6)東京オリンピックの五輪エンブレム疑惑問題で新聞雑誌にコメント掲載

東京スポーツ夕刊にコメント掲載(9月2日)
産経新聞朝刊にコメント掲載(9月2日)
共同通信取材(8月28日)
週刊新潮コメント掲載(8月24日)
産経新聞朝刊にコメント掲載(8月24日)
共同通信取材(8月20日)
朝日新聞朝刊にコメント掲載(8月18日)
東京新聞取材(8月17日)
毎日新聞朝刊にコメント掲載(8月14日)
毎日新聞電子版にコメント掲載(8月6日)

7)過去のマスコミメディア出演掲載実績(2015年以前)

日本テレビたけし・所ジョージの「世界まる見え!」の知的財産権侵害潜入捜査のコーナー監修(2013年7月29日)
J-WAVEFMラジオ「J-WAVE」(JAM THE WORLD)出演(2013年6月24日)
フジテレビ「とくダネ!」(小倉キャスター)出演(2013年6月14日)
産経新聞産経新聞より取材。SankeiBizにインタビュー記事掲載(2013年6月8日)
テレビ朝日「やじうまテレビ!」出演(2012年10月8日)
フジテレビ「とくダネ」出演(2012年4月19日)
ダイヤモンドオンラインダイヤモンドオンライン掲載のインタビュー記事(2012年3月23日)
ヤフーヤフー掲載のインタビュー記事(2012年3月4日)
テレビ東京小谷キャスターの「ワールドビジネスサテライト(WBS)」出演
関西テレビ「スーパーニュースアンカー」出演
フジテレビ「ニュースジャパン」出演
テレビ朝日「モーニングバード」出演
日本テレビ「スッキリ!!」出演

三井住友銀行グループ SMBCコンサルティング執筆例

他社が無断で商標登録出願他社による乗っ取り出願への対応
企業のイメージカラーの保護知的財産権による色彩保護の問題
コンピュータープログラムを法的に保護したいコンピュータプログラムの保護問題
外国出願の翻訳確認への対応翻訳チェックの注意点
審査請求料返還制度とは?審査請求費用の返還手続き
小売業の商標に関する法改正点を知りたい小売役務商標制度についての解説
特許ライセンサーが倒産したら、どうなる?権利者が倒産した場合の問題点
産学連携による特許出願の注意点大学と企業との共同開発の注意点
地域団体商標制度について地域団体商標制度により地域ブランドの保護
立体商標登録の要件立体商標が商標登録されるための要件
大学の研究に関連する特許権の効力大学の研究活動と特許権との関係
出願中の発明と同じ発明を他社が先に出願特許出願の先後問題
外国に特許を出願するべきか否か?発明に関する事業を実施するかどうかにより出願国を選定する
特許のインターネット出願のメリットは?インターネット接続のできる環境であれば、24時間特許出願が可能に
強い特許権とは何かを教えてください特許権の侵害訴訟裁判に耐え得る特許権のことをいう
東南アジアで違法コピー商品の流通を防ぐ方法はあるか?まずは現地の国に対し、特許等の出願をすることを検討しよう
購入した業務用機器について特許権侵害の警告を受けたら?購入した業務用機器でも、使用することが特許権の侵害になる場合がある
リサイクル品の特許について特許製品をリサイクルする際には特許権に注意が必要
動作するかどうか不明なアイデアについて特許出願ができるか?まずは動作確認を。内容によっては特許を受けることができる場合がある
開放特許を利用して新事業を起こしたい流通している特許の情報をまず入手、適切なものがあったら専門家に相談
せっかく取得した特許の多くが、埋もれてしまっているのですが、どうすれば活用できますか?保有する特許を整理した上で、特許を活用する事例の検討から始めましょう
特許権の存続期間と延長について知りたい現在、医薬品の分野に限って最大限5年間延長される場合がある
特許出願中の発明品とよく似た商品を見つけたが?まずは特許権が得られるかどうかを検討し、必要なら他社に対して警告を実施する
特許出願について専門家に相談する前の準備は?先行技術と新しい発明との相違点がわかる資料を準備する
所有している特許をうまく活用したい特許の経済的価値の評価を行い、資産として活用する方法があります
新しい発明を学会で発表する際の注意点は?例外規定に頼らず、発表前に特許出願するのが大原則
特許出願後に改良アイデアを追加する方法は?国内優先権制度の利用が便利
新規研究開発での特許出願の方針をどう決める?先行技術調査により方向性を確認した後、一群の特許網の構築を目指す
アイデアを著作権で保護できるか?アイデアは著作権では保護されないので、特許出願する必要がある
特許庁から拒絶理由通知が届いたが、どう対応すべきか審査官の指摘に的確に対応すれば、特許を受けることができる場合がある
特許権を買い取る際の値段の決め方について教えてください対象となる特許権が将来生み出す収益を考慮する方法などで決める
特許にするか実用新案にするか保護対象が一部重複するが、権利化手続きと権利行使手続きが大違い
登録商標を保有している場合、保有の事実を表示しなければならないか?商標権者には商標が登録商標であることを知らせる商標登録表示義務がある
他社から特許権のライセンスを受けて事業を始める際の注意点は?一つの特許権のライセンスだけでは発明を実施できない場合がある
特許の範囲をパラメータで記載すると権利範囲は広くなりますか?パラメータの表現が優れていても、特許を得ることができない点に注意
特許製品を発売する際に注意する点はありますか?特許権のほか、意匠権、商標権などの権利に注意する必要がある
商標権者である他社とのライセンス交渉の注意点ライセンスだけで問題が解決するか確認してから、切り札を準備して交渉に臨む
ジェネリック医薬品と特許法の関係とは?存続期間の満了により、特許権の切れた安価な医薬品を意味する
新製品を他社と共同開発する予定だが、特許関係で注意することは?自社開発技術と共同開発技術を区別し、自社技術は特許による保護を図る
できるだけノウハウを出さないで特許をとりたい出し惜しみすると、特許出願はしたものの何も得られない結果になる可能性がある